【初心者向け】Adobe の急所!!Photoshop編 “レイヤーマスクと色調補正”

今回は、アドビ フォトショップの「レイヤーマスクと色調補正」ということで、

レイヤーマスクと色調補正を絡めた操作方法を解説致します。

応用の効く内容だと思います。

まずは、以下の動画をご覧下さい(2~3分です)。

レイヤーマスク×色調補正

2つの画像を用意しました。

2つは同じ画像ですが、片方にはレイヤーマスクを付けています。

つまり、

①:元画像

②:元画像にレイヤーマスクを加えたもの

ということです。

今回の課題・・・

レイヤーマスクをした方だけに色調補正をかける。

最前面で色調補正してみると・・・

まずは、色調補正のレイヤーを作成します。

今回は、トーンカーブを使います。

背景の元画像にも色調補正が入ってしまいます↓↓

Altキーを使った方法

では、解決方法です。

方法は2つあります。まずは1つ目です。

色調補正のレイヤーと、その下のレイヤーマスクのレイヤーの境目で、

Altキーを押します

すると、このような矢印マークが出ます。

この状態でクリック!

下のレイヤーにのみ、色調補正がかかりました。

フォルダを使った方法

しかし、この方法の場合、複数の色調補正を加える場合など、

見た目にややこしく、管理しにくい場合もあります
色調補正が3つ加わると、ちょっと管理しにくい??)。

その場合は、2つ目の方法です

まず、レイヤーマスクのレイヤーの上に、新規フォルダを作成し、

フォルダの中にそのレイヤーを入れます

次に、レイヤーマスクのサムネイルのみフォルダの頭に移動します。

これで「フォルダ全体に、マスクがかかっている!」ということになります。

そして、先程の色調補正用のレイヤーを、フォルダ内の画像の上に挟んでいきます

これで完成です!

2つ方法がありますが、作品に応じて、使い分ければ良いと思います。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました