【初心者向け】Adobe の急所!!Photoshop 編“切り抜きツール”

今回は、アドビ フォトショップについて、

切り抜きツーの基本を解説致します。

初歩的な内容ですが、基礎の理解にお役立て戴ければ幸いです!!

まずは、以下の動画をご覧下さい(2~3分です)。

また、動画の内容を、以下に詳しくまとめております。

必要に応じて、動画と合わせて、ご参考下さいね!

画像を切り抜く!

ツールボックスから、切り抜きツールを選択

コントロールパネルで比率を調整

【参考】

 1:1
 4:5
 5:7
 2:3
16:9

の比率が、デフォルトとして用意されています

試しに、『1:1』を選んでみます

画面上で範囲を決め、

コントロールパネルの「〇」をクリック完成!

~ その他の比率も、1:1と同様に扱えます~

切り抜き範囲の端の枠線を掴み ドラッグすることにより

比率を保った状態で 切る抜き範囲を拡大・縮小することができます!

『幅・高さ・解像度』のところを選択すると

切り抜き範囲の端の枠線を掴み ドラッグすることにより

比率に関係なく 切り抜き範囲を拡大・縮小することができます!

角度補正もできる!!

コントロールパネルの角度補正をクリック

そして、

切り抜き範囲の上で線を引くことにより

(切り抜き作業と並行して)

その線を水平基準として、角度補正することができます。

【備考】

 使い方としては、カンバスサイズの拡大縮小と似ていますが、

 2つを併用したり、使い分けることにより、

 より効率的な作業につながることができます。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました