【初心者向け】Adobe の急所!!Photoshop 編“曲線文字”

今回は、アドビ フォトショップについて、

曲線文字の基本操作を解説致します。

基礎の理解にお役立て戴ければうれしいです!!

まずは、以下の動画をご覧下さい(2~3分です)。

曲線に文字を記入する

まず、ペンツールで曲線を描きます。

次に、テキストツールを選択します。

以下の表示がされている状態で、曲線上でクリック、

曲線に沿って、文字を入力することができます。

ツマミを CtrlOption)キー を押しながらクリック / 移動することにより、

表示範囲を変更できます。

反対側(文字手前側のツマミ)も、同様に使えます。

また、ツマミを下側に移動することにより、

文字を逆さにすることも可能です。

当然、色やサイズを変更することも可能です。

円にも使える!!

次に、クローズドパスを描きます。

【参考】

 オープンパス :曲線が閉じていない(線の状態)

 クローズドパス:曲線が閉じている(円の状態)

記入詳細は、先程のオープンパスと同様です

楕円形ツールも使える!!

次に、楕円形ツールで、円を描きます。 

記入詳細は、先程のオープンパスと同様です

円の内部にも入力できる!!

同じく、楕円形ツールで、円を描きます。

円の中に文字を入力することも可能です。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました