【初心者向け】Adobe Illustrator 複合パスの基本☆ポイント集中!

アドビ イラストレーターの複合パスについても、

上手く使えこなせない方が、意外と多いと思われるので、

今回は複合パスの要点をギュッとまとめ、解説致します。

まずは、以下動画をご覧下さい(2~3分です)。

以下、動画の内容を、より詳しくまとめております。

必要に応じて、動画と合わせて、ご参照下さい。

クリッピングマスクができない!?

3つの画像を配置し、これら画像の顔だけを、クリッピングマスクで切り抜きます

① 楕円形ツールを選択、三箇所それぞれ、顔の部分だけに円を描きます

(3つの円が、3つのイラストより前面にあることを確認した上で)
  全てのオブジェクトを同時選択

③ いずれかのオブジェクトの上で右クリックから『クリッピングマスクを作成』を選択

しかし、1つしか切り抜かれません。。

 クリッピングマスクは、最前面のオブジェクトの範囲で切り抜かれます
 つまり、切り抜かれた下の円が、その他の2つの円より前面にあった!ということ。

複合パス

そこで、複合パスを作成します!

① 楕円形ツールを選択、三箇所それぞれ、顔の部分だけに円を描き、

  そして、3つの円を同時選択()、右クリックから『複合パスを作成』を選択

背面のイラストは選択しない。

複合パスが作成されました!

②(3つの円が、3つのイラストより前面にあることを確認した上で)
  全てのオブジェクトを同時選択。

いずれかのオブジェクトの上で右クリック、『クリッピングマスクを作成』を選択

クリッピングマスクの完成です!!

補足:パスファインダーの併用

左上の夫婦の顔に、円を分けて描く場合・・・

・円が重なっている部分があるので、複合パスがうまく使えない・・

・切り抜きたいところが残る・・

・当然、そのままクリッピングマスクをしても、キレイに切り抜けない・・

そこで、パスファインダーを活用します!

① 先程と同様、左上の夫婦の顔に、円を分けて描きます。

② 両方の円を同時選択、

 パスファインダーパネルから形状モードの合体を選択

③それらを合体させた状態で、
 
 (先程と同様に)『複合パスを作成』、『クリッピングマスクを作成』 へ進みます。

クリッピングマスクの完成です!

以上です。

参考

クリッピングマスクは非常に便利なツールですが、

複合パスやパスファイダーなど、

他のツールと組み合わせることにより、活用の幅が更に広がりますね。

以上です (^ー^)

タイトルとURLをコピーしました