【初心者向け】Adobe Illustrator クリッピングマスクの基本☆ポイント集中!

アドビ イラストレーターの『クリッピングマスク』機能について、

意外と、上手く使えこなせない初心者は多い気がしますが、

今回、『クリッピングマスク』の基本的な操作を解説したいと思います。
(ボリュームを抑えているので、逆に理解し易く、応用も効くと考えました)

まずは、下の動画を、是非ご覧下さい(2~3分です)。

どうでしたか?超簡単ですよね^^

下記に、動画内容を詳しく解説しております!

必要に応じて、動画と合わせて、ご参照下さい。

クリッピングマスクの前準備

クリッピングマスクの解説の前に、前準備を説明します。

① 新規ドキュメントの作成

・アートボードサイズは、100×100mmにしてますが、それ以外でも問題ありません。

・web用の画像を想定しているので、裁ち落としは全て0mmでOK!
 カラーモードはRGBカラーラスタライズ効果はスクリーン(72ppi)にて進めます。

② 画像を配置

配置はメニューバーからも選択できますが、ショートカットキーも使えます。

・Windows:Ctrl+Shift+P
・Mac:Command+Shift+P

クリッピングマスクの解説

それでは、クリッピングマスクの解説に入ります。

今回は、イラスト(ナポレオン)のを、正円で切り抜きます。

① 顔をアートボードの中央あたりに配置

② ツールボックスの楕円形ツールを選択し、顔の上に、正円を描きます。

 シフトキーを押しながら円を描くと、正円を描けます。

③ 正円とナポレオンを同時選択します。

 この時、必ず正円が前面にある状態にして下さい(レイヤーパネルからも確認できます)

 

④ 選択したオブジェクトの上で右クリック、「クリッピングマスクを作成」を選択

 

クリッピングマスクが完成しました!

 

 

整列もしておきます

既にクリッピングマスクは完成していますが、

ついでに、完成したオブジェクトを中央に整列します^^

① 選択パネルの右下から、「アートボードに整列」を選択(

②「水平方向中央に整列」「垂直方向中央に整列」を選択

アートボードに整列」の他に、「選択範囲に整列」「キーオブジェクトに整列」があります
(下記ご参考)。

  • アートボードに整列
    アートボードの中央に配置されます。 
  • 選択範囲に整列
    選択された複数のオブジェクトの範囲内で、中央に配置されます。   
  • キーオブジェクトに整列
    選択された複数のオブジェクトの中で、その内1つのオブジェクトを基準(中央)とし、
    配置されます。

以上です (^ー^)

タイトルとURLをコピーしました