【初心者向け】Adobe の急所!!Photoshop 編“カンバスサイズの拡大・縮小(トリミング)”

今回は、アドビ フォトショップについて、

カンバスサイズの拡大・縮小」 つまり「トリミング」を解説致します。

初歩的な内容ですが、基礎の理解に役立つと思います!

まずは、以下の動画をご覧下さい(2~3分です)。

また、動画の内容を、以下に詳しくまとめております。

必要に応じて、動画と合わせて、ご参考下さいね!

課題①

画像(カンバスサイズ)を左右各20mmを減らす(計-40mm)

≪ 相対を外した方法 ≫

・背景を選択し、メニューバーのイメージから『カンバスサイズ』を選択 

→ カンバスサイズのパネルを開きます

基準位置を中央にする!(

基準位置を中央にしているので、左右各20mm(計40mm)削除される

幅を40mm減らした数値を入力する
 
 451.56mm-40mm=411.56mm

 相対のチェックを外した場合は、増減した後の数値を入力します

・OKをクリック、完成です!

≪ 相対を付けた方法 ≫

・背景を選択し、メニューバーのイメージからカンバスサイズを選択

カンバスサイズのパネルを開きます

・基準位置を中央にする!(

基準位置を中央にしているので、左右各20mm(計40mm)削除される

~~ ここまでは先程と同様です ~~

相対にチェックを入れた上で、幅を-40mm とだけ入力する

 相対のチェックを付けた場合は、増減する数値そのものを入力します。

・OKをクリック、完成です!

課題②

~ カンバスサイズを左右各20mm増やす(計+40mm)~

≪ 相対を外した方法 ≫相対を付ける方法は割愛しますが、方法は先程と同様)

・背景を選択し、メニューバーのイメージからカンバスサイズを選択

カンバスサイズのパネルを開きます

・基準位置を中央にする!(

基準位置を中央にしているので、左右各20mm(計40mm)増設される

幅を40mm増やした数値を入力する
 
 451.56mm+40mm=491.56mm

・OKをクリック、完成です!

増えた幅の部分が白い!

??

追記:背景色との関係

~ 増えた幅の部分が白い!なぜ??

【理由】

 「背景レイヤー」のため、余白に背景色の白色が現れます!!

【検証】

 「通常レイヤー」で同様のことをしてみると・・・

  背景が無いので(背景色が適応されず)、余白に透明部分として現れます!!

以上です。

上記内容を把握すれば、カンバスを使ったトリミングについては、

概ね問題なく使えると思います!

タイトルとURLをコピーしました